製品紹介
製品紹介

HOME > 製品紹介 > アスリートリラックスプロ

アスリートは緊張した試合でストレスが高く、常に血管が収縮し交感神経が高いまま過ごしがちですが、炭酸泉に入浴することで、毛細血管まで拡張し、血流が高められ、リラックスの神経である副交感神経が高まります。
緊張し闘う場合の神経(交感神経)とリラックスし血流を増加させる神経(副交感神経)の両方がバランスよく調整され、無意識に高い力を発揮することが、トップアスリートの重要な条件なのです。

重炭酸泉入浴剤(本商品) は、従来の炭酸ガスボンベを使った人工炭酸泉や,市販の入浴剤とは全く違う理論で考案され本場ドイツの自然炭酸泉バード・ナウハイムを目指し世界初の特許製法により開発されました。
重炭酸湯は血液のpHに近いお湯の為、そのままの形で肌から速やかに血管に吸収され、血流を上げて驚く程体を温めることが出来るのです。
(下図参照)多くのトップアスリートがリラックス・デトックス効果を実感し想像以上の疲労回復効果を絶賛しています

右のグラフから、真水に入った時、人口炭酸泉に入ったときなどに比べ「重炭酸湯」に入ったあとの血流量が明らかに多いのがわかります。
入浴から10分後に血流の量が上昇するので、約15分の入浴をおすすめします。

アスリートのトレーニング後のひと時を簡単な入浴で温まり癒せる疲労回復効果と合わせ、夏は暑さ疲れをとるだけでなく、汗の臭いや日差しで荒れたお肌や髪の毛までケアしてくれ、心身共にケアできることになりアスリートにとっても多方面で有用性の高い重炭酸入浴剤となるはずです。